在宅ワーク 副業 無料で始める求人情報です。

こちらのサイトでは在宅ワークの求人情報(在宅型の電話オペレーター求人と副業ネット広告運営のクリック王)を無料で始められる実績7年以上を誇るサイトです。また皆様から頂いた貴重な体験談の投稿も掲載しております。「在宅ワーク」はもはや怪しい求人ではありません。インターネット環境さえあれば働く拠点を選ばないことから日本・アメリカ・カナダ・韓国・オーストラリア・ヨーロッパ諸国に在住の日本人の方なら誰でも応募できます。また時差を上手に活用することもできます。日本の時間を基準としています。

クリック王マーケティング主催のSEOセミナー

SEOの攻略方法を教えます
今回は瀧内 賢 講師を招いて特別基礎講座を開催しました。
場所 大田区民ホール アプリコ小ホールにて
主催 株式会社アクスイリュージョン クリック王マーケティング
セミナーパンフレット

基礎講座のセミナーの全貌を公開します。

インターネットエクスプローラーで見れない場合はグーグルクロームでお試し下さい。


フランチャイズ加盟店募集のマルチ救急24バナー

体験談記事

いじめの体験談、被爆体験談、離婚体験談など今悩みを抱える人の為に、あなたが乗り越えた経験の投稿をお待ちしております。

鍵屋のコンバリ参考サイトバナー

当社は在宅ワーク(テレワーク・在宅勤務・SOHO)100%で会社運営している企業として、在宅ワーカーだけで運営するという挑戦を行っております。在宅ワークは地域賃金格差を解消し、独自に培った報酬集計ノウハウで公平に報酬を分配し、応募される方の中には身体障害者の方から、育児中のママ、働きながら大学に通う方などさまざまですが、今では本業として充分働ける位の報酬レベルになりました。もちろんWワーク、副業として収入を得たいと考える方も大歓迎です。7年間の運営実績で安心して応募できる在宅ワークとして選ばれています。在宅ワークは経産省・厚生労働省・地方自治体なども注目しており、さまざまな取り組みが行われています。
もっと身近に在宅ワークを広げる為の小さな1歩として、在宅ワーカーの地位向上の為の在宅ワーク運営に真面目取り組んでおります。

当社の在宅ワークは初期費用・研修費用などの名目で費用を徴収することは一切ございません。どうぞ安心して応募・参加下さい
                          株式会社アクスイリュージョン

在宅ワークについて

在宅ワーク|テレワーク|SOHOも同じ意味としてお伝え致します。
在宅ワークは自宅を拠点として、お仕事をし、報酬を得る仕組みとなります。在宅ワークと言っても電話オペレーターからシステム開発、入力業務、テキストの作成などさまざまです。
【ポイント:在宅ワークは事業収入である】
在宅ワークで得た収入は給与収入ではありません。事業所得として扱われます。つまり、個人事業主となります。参加して報酬を得た場合は事業収入として確定申告を行う必要があります。扶養の範囲で働きたい方も参加できます。事業収入ですので、売上と経費を差し引いて、得られた年間収入(純利益)が38万円未満でしたら扶養の範囲となります。

【ポイント:在宅ワークの被害に遭わない為には】
在宅ワークって怪しい、詐欺っぽい。と思い躊躇している方、引っ掛からない方法はただ1つ。応募して、参加して、収入を得る過程で「お金を絶対払わない」これさえ押さえておけば大丈夫です。ただ、在宅ワークを運営する会社の考え方もあり、ノウハウを提供したり、仕事を提供するわけですから初期費用がかかる=詐欺とはなりません。サイト上やメールなどで、月収100万円儲かるとか、楽して儲かる、誰でも儲かるというように謳って(うたって)いるサイトだけは注意しましょう。「誰でも儲かる」ビジネスは在宅ワークに限らずあり得ません。「誰でも儲かる」と言う表現は違法です。

増え続ける在宅ワーク

自営型(個人事業主)の在宅ワーカー調査!

急増する自営型の在宅ワーカー
2008年の調査では60万人でしたが2012年に220万人まで急増しています。
うち男性は150万人強、女性が69万人となっています。

また、自営型以外の在宅ワーカーを含めると(企業・公共団体を含む)930万人に到達しました。

外勤者よりも在宅ワークの方が満足度が高い
在宅ワーカーと外勤で働く人の満足度調査では、在宅ワーカーの満足度は35,1%、外勤の29%と6,1%も上回る高い満足感を得られているとの調査結果が出ています。

外勤の方と在宅ワーカーの時間の差は歴然!
・趣味娯楽に充てる時間が   +0,5時間(1日あたり)
・家事・育児などに充てる時間 +1,2時間(1日あたり)
・介護などに充てる時間    +0, 8時間(1日あたり)
在宅ワーカーは外勤者に比べ1日あたりの家族の時間、介護、娯楽の時間が外勤者に比べて2時間~3時間も多いと言う調査結果が出ており、時間にゆとりがあることが証明されています。
単純計算でも1ヶ月、23日勤務なら69時間、1年間なら828時間、10年で8280時間も外勤者に比べて自由な時間が多いことになります。

上記データは国土交通省都市局都市政策課のテレワーク人口実態調査書平成24年を引用しています。

ページのトップへ
在宅ワーク求人サイトへようこそ